公明党横浜市会議員団Website
コンテンツ
ご挨拶
議員団の活動報告
議員一覧
所属委員会
Voiceよこはま
ご意見・ご質問
Link
TOPページ
活動レポート
ご挨拶
議員一覧
所属委員会
VOICEよこはま
ご意見・ご質問
Link

 現場の視点から企業支援の要望を申し入れました。(11月17日 )
 11月17日、公明党横浜市会議員団は市内企業へのヒアリングなど広聴・調査活動を行った結果をもとに、「中小・小規模企業支援に関する現場視点からの要望」を中田市長に提出しました。金田副市長が対応し、「気づかなかった観点もあり検討したい」旨の回答がありました。

 さる10月16日には「中小企業金融支援に関する緊急申し入れ」を提出し、その後間もなく横浜市は「横浜市緊急経済対策本部」設置と「横浜市緊急経済対策」策定を発表しました。その対策がより実効性のあるものにするためにも現場の視点から纏めた要望を提出したものであります。

  要望内容は大要次の4項目となっています。
  1. 金融機関の貸し渋りや貸し剥しが行われないように監視の強化
  2. 緊急借換特別資金の創設にあたり金利の引き下げ、保証料の無料化、運転資金の返済期間の延長
  3. より身近で金融支援情報等が入手できるようにゴミ収集による音声での広報など、あらたな広報手段を含めた周知策の実施
  4. 認定対応窓口の増設と人的配置

[Back]