公明党横浜市会議員団Website
コンテンツ
ご挨拶
議員団の活動報告
議員一覧
所属委員会
Voiceよこはま
ご意見・ご質問
Link
TOPページ
活動レポート
ご挨拶
議員一覧
所属委員会
VOICEよこはま
ご意見・ご質問
Link

 中小・小規模企業の金融支援に関する緊急申し入れました。(10月15日 )
 10月15日、「中小企業金融支援に関する緊急申し入れ」を中田横浜市長に提出しました。原油・原材料価格の高騰で中小・小規模企業を取り巻く環境は大変厳し状況です。さらに米国発の金融危機は、世界的規模の景気後退をもたらす恐れすらあり、金融機関の中小・小規模企業への融資環境が極めて悪化しています。7〜9月期の中小企業業況判断DIは、マイナス35.9と10期連続で悪化し、倒産件数も増加傾向を示しています。

 横浜経済を担っている市内中小・小規模企業からは悲鳴にも似た声が上がり、議員団にも寄せられています。年末に向けて資金需要が益々高まることを考慮し、待ったなしの金融支援の強化を求め、次の要望を行いました。
  1. 業者への貸し渋り、貸しはがしを監視し、必要な対策を講じられたい。
  2. 金利、保証料の軽減等、金融支援の強化を図られたい。
  3. 政府は緊急経済対策として、ほぼ全業種に対して100%保証する9兆円規模の金融支援を上程し間もなく成立の見込みである。本市においては、迅速かつ円滑な執行のため、人員も含めた体制整備をされたい。また、市内中小企業への周知を完遂されたい。

この要望に加え相談窓口の充実や予算執行の前倒しなど総合的な経済対策の実施を強く求めました。


[Back]